確実な浮気調査実践法


非常に残念かつ残酷な現実ですが、今この瞬間も全国各地で浮気調査なる悲しい作業の必要に迫られておられる方々が、悶々たる感情を必死に抑え続けておられます。九分九厘揺るがぬパートナーの浮気の事実を確信しているにも関わらず、決定的な証拠を押さえる事が叶わないジレンマ、この辛さを端的に表現する言葉は見当たらずして当然です。

浮気調査何の因果かこうした浮気された側の当事者となられた方々の中からは、執念で自力で証拠を押さえるべく全身全霊を注がれ、結果その事実を相手側に認めさせた体験談を語る声も聞こえて来ます。ですが現実問題として自身やお子様を含めたご家族の毎日の生活の中、これを実践するのは並大抵では不可能であり、別の新たな何らかの犠牲が生じる懸念が否めません。

こうした現実から近未来の展開を視野に入れればやはり、より確実な浮気調査方法として、然るべき専門機関への相談から正式依頼がベストだと判断すべきでしょう。何より第三者機関に調査を依頼される決心をされた段階で、現在のパートナーとの関係についても、既に腹を括られているはずです。たとえば浮気が原因で家庭内崩壊から結婚生活が破綻したとなれば、慰謝料請求なども視野に入って来て当然です

ここでは時に人生の大きな分岐点となる浮気調査に際し、不安定な精神状態の中、絶対に見失ってはならないポイントや、何よりご自身の精神状態の自己コントロールの大切さに関してお話しを続けさせていただきます。